職場体験・見学報告

アルク(西岩国店)にて職場体験

【開催日時】 2016年10月26日~11月1日

 ㈱丸久は、地域社会に貢献することを経営理念として消費生活を豊かにすることをサポートするため、県内最大手のスーパーマーケットとして事業活動を行っています。
 地域貢献の観点より、中学生や高校生のインターンシップなど職場体験を受け入れていらっしゃいますが、サポステの若者も職場体験を多く受け入れていただいております。今回は、アルク西岩国店で6日間の体験を受け入れていただきました。
 今回は8時から12時までの体験ということで、初日は7時30分に到着し制服に着替え、実習中の腕章を着用の後、青果部門での業務から体験をスタートしました。今回の体験では店長さんのご配慮により青果部門以外に精肉部門・水産部門・惣菜部門と多くの部門を体験させていただきました。青果部門では、初日に人参・玉ねぎなどの野菜の品出しを体験しました。青果部門の社員さんがとても親切に教えていただき、本人は頑張れたようです。
 体験後には、パートナー社員として採用していただき、早速勤務を開始しました。体験へのご協力に感謝申し上げます。

アルク西岩国店の外観です

アルク西岩国店の外観です

初日は人参などの野菜の品出しから体験を始めました

初日は人参などの野菜の品出しから体験を始めました

アルク(生野屋店)にて職場体験

【開催日時】 2015年10月13日(火)~15日(木)

 株式会社丸久は、地域に密着した生活応援の食品スーパーマーケットとして、昭和29年より県内全域で大規模に店舗展開されています。また、地域貢献活動にも積極的に取り組まれており、学生の職場体験を始めとして、若者の勤労観、職業観の育成にも貢献されています。
 今回はアルク生野屋店さんで3日間体験させていただきました。お惣菜部門での体験で、本人は揚げ物を中心に、パック詰めなどを体験しました。本人は体験前、何をやるのか分からないことに不安を感じていましたが、体験が始まると、丁寧な指導のおかげもあり、3日間やり通すことが出来ました。
 本人の感想として「揚げ物は種類によって油の温度が違い、覚えることが大変だった。でも優しく教えてくれたので、やりやすかったし3日間体験したことが自信になった。」と語っていました。
 体験を受け入れていただいた丸久さんには、体験者の感想の言葉を添えることで感謝の気持ちをお伝えいたします。ありがとうございました。

アルク生野屋店さんの外観です。

アルク生野屋店さんの外観です。

揚げ物のやり方を教えてもらっている様子です。

揚げ物のやり方を教えてもらっている
様子です。