職場体験・見学報告

株式会社ニヤクドラムコンテナサービスにて工場見学

【開催日時】 2017年5月23日 11:00~12:00 参加者5名(事務局2名)

 5月23日、職場体験を受け入れていただいています下松市の「株式会社ニヤクドラムコンテナサービス」にて工場見学を実施しました。この会社は、再生ドラム缶の製造部門とタンクコンテナの洗浄及びメンテナンス部門を中心とした製造業です。現在、日本製の再生ドラム缶は優良なため需要は多く堅調な経営を続けられているそうです。
 今回は、登録者5名とスタッフ2名でお伺いし、総務部長の案内で両部門の見学をさせていただきました。ドラム缶の再生部門では、入荷したドラム缶が山積みとなったところに圧倒されながら、ドラム缶の再生工程を「洗浄⇒整形⇒検査⇒塗装⇒出荷」と流れに沿ってご説明をいただきました。最後にはきれいに塗装がされた製品が積み上げられ、トラックで出荷される様子を見学しました。
 タンクのメンテナンス工程では、山口県に1台しかないという巨大なフォークリフトを使って降ろされたタンクのメンテナンスの様子を見せていただきました。
 見学終了後には、会議室にて採用条件や労働条件について説明を受け、総務部長より「ぜひ働きませんか」との呼びかけもいただきました。現在、3名の社員を募集されているとのこと、今回の工場見学をきっかけに就職してほしいと願いながら工場見学を終了いたしました。丁寧な説明の機会をいただきました会社と見学者のために説明をいただきました総務部長に感謝申し上げます。

「株式会社ニヤクドラムコンテナサービス」にて工場見学
「株式会社ニヤクドラムコンテナサービス」にて工場見学