利用者の声

企業の皆様へ

スタッフブログ

リンク

イベント報告

ボランティア 福寿荘餅つき

【開催日時】2016年12月23日(水・祝)
【参加者】5名+事務局2名

 今年も年末恒例、福寿荘の餅つきに参加させていただきました。
 ノロウィルスの流行時期に重なって、中止の連絡がくるかもとひやひやしていましたが、開催されてほっとしました。毎年、このお餅つきを楽しみにしている利用者の方もいるからです。
 今年初めて杵でお餅をついた参加者は、「案外力がいるんですね」、「杵って重いですね」と感想を話していましたが、皆さんが頑張ってくれたおかげで、柔らかいお餅ができました。6臼もついた後、参加者みんなでぜんざいをごちそうになりました。テーブルに並んだぜんざいから湯気が上がり、湯気の向こうのあちこちに笑い声やうれしそうな皆さんのお顔がありました。今年も参加できて良かったとつくづく思いました。
 どうぞ、明くる年が皆さんにとって良い年になりますように!

講演中の様子。
倉庫内の様子。大型冷蔵庫にビックリ!!

男性陣が頑張って餅をついてくれました

収穫見学。自然薯が横に伸びている。

餅を丸めるのが意外と難しかったけど皆上手に丸めてくれました。

貴重な、収穫体験。

つきたての餅をぜんざいにして、皆でおいしくいただきました。


ページトップ