利用者の声

企業の皆様へ

スタッフブログ

リンク

利用者の声

前向きに考えられるようなり、就職も果たせました

 大学を中退し、実家に戻ってから十数年間、働くことができず、父と二人暮らしを続けてきました。何かしなきゃ、でもどうしたらいいかわからないという気持ちでした。
支援を受けることになり、サポステを訪問しました。不安がありましたが、スタッフの方はみなさん優しそう、話しやすそうという印象でほっとしました。
 サポステ支援を受けるようになって、同じ悩みを抱えている人がたくさんいる、自分だけではなかったと思えました。目標を決めてがんばっている人の話は刺激になり、自分は自分でがんばろうと思いました。就活がうまくいかない時期でも、“挑戦することが大事。行動できているから大丈夫”という気持ちで、結果が出なくても落ち込みはしませんでした。講座や集中プログラムを受講したあとは、早く次のステップに進みたいという意欲も出てきました。
 今年に入って職場体験を紹介してもらい、3月末からパート職で働き始めました。
 4月の初めての給料日に、給料をおろした時はうれしかったです。最初の給料で、父専用のテレビを買ってあげました。喜んでくれたと思います。残ったお金は大事に使おうと思っています。
 就活では結果が出ないと落ち込む時もありますが、それに向かって行動することが大事で、続けることによって、どこかでプラスになっていたり自分の成長につながったりしたのではないのかなと感じています。だから、今、サポステで支援を受けているみなさんには、がんばって続けてくださいと伝えたいです。
(30代 男性)

今まで以上に前向きな気持ちになれました

前に進む事が出来自分から進んで一人でどんな事でもチャレンジできるようになりました。
(20代 女性)

利用して良かったです

最初は不安だらけでした。講座とかも出席する事すらおっくうで仕方なく行っていたと思います。ですが、回を重ねるごとにそんな気持ちもうすれてきて、相談にも親身になってくれて利用して良かったと思います。
(30代 男性)
ページトップ